株式会社ウィルヘルムセン・シップス・サービス「同業他社の人材」|DODA(デューダ)中途採用をお考えの法人様へ

導入・採用成功事例
img_wilhe_01
採用成功事例
  • ―:―
株式会社ウィルヘルムセン・シップス・サービス
営業系

人材データベースをフルに活用。これまで出会えなかった同業他社の人材と出会い、ピンポイントの採用を実現

  • DODA Recruiters
  • 応募者数を増やしたい

採用成功のポイント

ポイント1
採用部門の責任者と協業し、採用活動を推進
ポイント2
転職希望者とメールのやり取りを繰り返し、相互理解を醸成
ポイント3
面接では、会社の良いところも悪いところも正直に伝え、ミスマッチを防止

採用担当者の声

img_wilhe_02
採用部門の責任者に人材データベースを確認してもらい、最適な経験を持った転職希望者を探し出しました
  • 写真左:人事総務部 部長 C・K様
  • 写真右:営業部 部長 S・O様

DODA Recruiters導入背景

当社は業界経験者の採用に苦戦していました。そういった状況の中、これまでの採用は人材紹介サービスを中心に展開。しかし、採用要件を満たす転職希望者が推薦されるまでの時間や求めている経験を、ニュアンスを含めて伝える手段に課題がありました。

そこで、当社が主体的に採用候補者を探し出せるサービスはないものかと相談したところ、パーソルキャリアの営業担当者から、「ダイレクト・ソーシング型の採用サービスDODA Recruitersなら、その希望がかないます」という提案をもらいました。

最初は、DODA Recruitersの人材データベースに、当社が求める職種経験のある転職希望者がいるのか半信半疑なところがありました。しかし、試しにフリーワード検索に「海運」と入力してみると約100人が対象者として抽出されました。これが人事の私(CK様)にとって非常に大きな驚きで、ここに採用候補者がいると思えたのです。

 

活用方法について

人材データベースを検索するには、経験職種をはじめとした細かい条件の設定が必要です。しかし人事の立場では、募集ポジションにどういった経験が適合するのか、どうしても把握しきれていない部分があります。そのためデータベースの検索は、採用部門の責任者(SO様)の力を借りました。ほとんど二人三脚のような形で協業し、採用活動を進めたのです。採用部門の責任者は、人事の立場とは転職希望者を見るポイントが違います。お互いに意見を出し合うことで、ベストな方をデータベースの中から見つけることができました。

 そして「ぜひお会いしたい」と思える転職希望者がいたら、すぐにスカウトメールを送りました。スカウトメールの文面には、会社や業務に対する疑問などがあれば気軽に問い合わせてほしい旨を記載しました。そして実際に来た質問に対しては、丁寧かつ迅速にお答えしました。こういったやり取りに関しても、採用部門の責任者の力を借りています。

 応募者にとっては未来の上司と直接やり取りができるため、親近感を醸成することにつながり効果的だったと思います。実際、今回入社した社員からもメールのやり取りで入社への期待感が高まったと聞いています。またメールのやり取りをすることで、応募者の人となりの一部が見えてきたため、当社にとっても採用のための情報収集に効果的でした。

 

文面や面接の工夫について

文面については、パーソルキャリアの営業担当者からの提案に助けられました。たくさんの文例をいただき、スカウトメールを書くのが初めての私たちでも、転職希望者に求人を訴求できる文面を効率良く作成できたと感じています。

 面接について重視したことは、正直さとスピードの二点です。正直さを重視したのは、入社後のミスマッチを防ぐためです。当社の良い部分も悪い部分もすべて知ってもらうことを心がけました。そのため、一次面接ではまず採用部門の責任者が会社紹介のプレゼンテーションを行い、ある程度時間をかけて当社のことを伝えました。

スピードについては、実際に採用に至った方にはすぐに内定のご連絡をしました。メールのやり取りをしている段階から採用の意思をほぼ固めていたので、内定の正式書類をすぐに発行しています。

今回の採用を通じて、DODA Recruitersは非常に有効な採用手段だと確信しました。これまでは待ちの姿勢だった状態が攻めに転じ、求めている転職希望者を採用することができました。また人材データベースを見ながら転職市場について理解を深められたのも良かったと感じています。

 

入社者の声

img_wilhe_03
未来の上司とメールでやり取りすることで、会社や仕事についてとても理解が深まりました
  • 営業部 Y・H様 2016年10月入社

転職は、リーマン・ショック以降、常に考えていました。もっとも積極的に転職活動をしていたわけではなく、良いところがあったら話を聞いてみるというスタンスでした。ただ、望んでいるような環境の企業とは、なかなか出会えない状況が続いていました。

 そんな時に、ウィルヘルムセン・シップス・サービスからスカウトメールが届いたのです。仕事内容が私の経験と合致しており、メールを読みながらどんな仕事をするのか想像できました。何より届いたスカウトメールが、企業の採用部門の責任者から直接送られてきていたため、とても興味を引かれました。

 求人への応募後にメールを通じていくつか質問をさせていただいたのですが、いつも丁寧な返信をいただき、仕事内容や社風の理解が深まりました。 面接に訪れると想像していた通りの社風で、雰囲気にとても魅力を感じました。会社のことも包み隠さず教えてもらい、この会社ならやっていけると思ったのです。内定もすぐにいただけて、ついに転職が決まりました。

======================================
◇採用活動をご支援するために、法人のお客様向けセミナーを定期開催しています。

 詳細はこちらから、ご覧いただけます。

◇DODA Recruitersを使った採用活動を行いたい人事・採用担当者様は、

 こちらから、お問い合わせください。

======================================

株式会社ウィルヘルムセン・シップス・サービス「同業他社の人材」の記事ページです。【中途採用をお考えの法人様へ】DODAサービスのご案内 - 採用成功への扉を開く、総合採用支援サービス

お問い合わせ・
資料請求

フリーダイヤル、Webのどちらからでもお問い合わせいただけます。お気軽にご連絡ください。

0120-339-494

(受付時間 平日9:00 〜 18:00)