ライフネット生命保険株式会社「これまでにない規模感で増員をしていくため、従来と同じやり方ではなく、多様な採用手法を取り入れることに」|DODA(デューダ)中途採用をお考えの法人様へ

導入・採用成功事例
lifenet1
導入事例
ライフネット生命保険株式会社
企画/事務系

これまでにない規模感で増員をしていくため、従来と同じやり方ではなく、多様な採用手法を取り入れることに

  • DODA Recruiters
  • 応募者数を増やしたい
  • 辞退を防ぎたい

採用成功のポイント

ポイント1
事業開発~技術系までさまざまなポジションを採用するため、多様な採用手法を取り入れる
ポイント2
転職マーケットに対する仮説を立てながら、ピンポイントで候補者を検索できる
ポイント3
新しい組織づくりに向けて、自社の事業や経営について正しい情報を候補者に伝えられる

導入背景

lifenet2
新中期計画スタートにより増員予定。さまざまな採用手法を取り入れる

4月から新中期計画がスタートし、それに伴って組織も大きく変更しました。今期は、これまでにない規模感で増員をしていく予定です。これまでの採用手法は人材紹介が中心でしたが今期は、事業開発~技術系までさまざまなポジションでの採用活動を実施するため、これまでと同じやり方ではなく、多様な採用手法を取り入れることにしました。そこで以前から関心を持っていたダイレクト・ソーシングの手法にトライしてみようと考えたのが、導入の背景です。

取り組み方法

lifenet3
大規模な事業再編や組織の動きが活発な金融業界では、転職マーケットに対する仮説を立てながら、ピンポイントで候補者を検索できる点がメリット

金融業界では、大規模な企業合併・再編や事業撤退などに伴う組織・人の動きが非常に活発かつダイナミックで、この業界にいると自然と耳に入ってくるんですね。そういった具体的な情報を持っているなら、エージェントからの紹介を待たずとも、直接アプローチしにいったほうが早いでしょう。DODA Recruitersの求職者データベースなら、業界全体の動きから転職マーケットに対する仮説を立てて、経歴からピンポイントで検索もできます。また、DODA Recruitersの求職者データベースを直接閲覧することで、自身が立てた仮説に対する検証もでき、採用の精度や転職マーケットに対する「先読み力」も向上していくと考えています。

得られるもの

lifenet4
良い情報も悪い情報も、正しく候補者に伝えるツールとして活用

まだ導入して間もないため、そこまで本格的に活用できていないのですが、DODAのデータベースということで、基本的にはその数と質に期待しています。新中期計画では、組織戦略として「2トップ主導型の経営から、組織経営へ」ということを掲げています。これまで、当社の会長・社長が前面に出て経営をリードしてきたのですが、これからは、組織としての一体感を醸成しながら、変化を恐れず、特徴ある生命保険会社としての挑戦を続けていきたいと考えています。これからの組織づくりに向けて、当社の事業や経営について正しい情報を候補者に伝えるツールとして、ダイレクト・ソーシングを役立てていきたいですね。

======================================
◇採用活動をご支援するために、法人のお客様向けセミナーを定期開催しています。

 詳細はこちらから、ご覧いただけます。

◇DODA Recruitersを使った採用活動を行いたい人事・採用担当者様は、

 こちらから、お問い合わせください。

======================================

ライフネット生命保険株式会社「これまでにない規模感で増員をしていくため、従来と同じやり方ではなく、多様な採用手法を取り入れることに」の記事ページです。【中途採用をお考えの法人様へ】DODAサービスのご案内 - 採用成功への扉を開く、総合採用支援サービス

お問い合わせ・
資料請求

フリーダイヤル、Webのどちらからでもお問い合わせいただけます。お気軽にご連絡ください。

0120-339-494

(受付時間 平日9:00 〜 18:00)