株式会社翔栄クリエイト「採用要件は、エネルギー事業の経験がある有資格者!限られた母集団から、即戦力の方を採用成功」|DODA(デューダ)中途採用をお考えの法人様へ

導入・採用成功事例
161215_006
採用成功事例
株式会社翔栄クリエイト
営業系

採用要件は、エネルギー事業の経験がある有資格者!限られた母集団から、即戦力の方を採用成功

  • DODA Recruiters
  • 応募者数を増やしたい

採用成功のポイント

ポイント1
DODA Recruitersが開催しているリクルーター・アカデミーを活用し、採用成功のノウハウを積極的に吸収
ポイント2
件名の文頭に【非公開求人】と記載するなど、スカウトメールの内容に「特別感」を演出する
ポイント3
人材データベースの検索ではフリーワードを使うことを試し、幅広い転職希望者のレジュメをリサーチ

採用担当者の声

img_3559
待ちのスタイルではなく、 自ら試行錯誤を繰り返せたことが 採用成功につながりました
  • クリーンエネルギー事業部
  • 管理部 部長 T・K様

DODA Recruiters導入背景

太陽光発電システム施工歴18年の当社は、3年前に太陽光発電やバイオマス発電といった再生可能エネルギー事業を専門に扱うクリーンエネルギー事業部を立上げ、積極的に拡大してきました。おかげさまで成長フェーズを迎え、案件規模が拡大。同業界で豊富な経験をお持ちの方や、1級土木施工管理技士/第二種・三種電気主任技術者など一定以上の資格をお持ちの方を社内に迎えることが、今後のビジネス展開に欠かせない状況となりました。

これまで他部署などで総合職や事務職の採用を行う際は、求人広告などの採用手法で十分満足の行く結果が出ていました。しかし今回求めていたのは、生まれたばかりのマーケットの経験者で、かつ即戦力の転職希望者です。そもそも、転職市場に求めている転職希望者がどの程度いるかも分からず、採用手法を模索していました。そんな時に、インテリジェンスの営業担当者からDODA Recruitersを紹介され、想定している転職希望者の層に直接アプローチできると伺いました。そこで「一度新しいアプローチ法を試してみよう」ということになったのです。

 

活用方法について

当事業部では、採用活動はこれまで社長が主導で行っていました。しかし社長は当事業部以外にも複数の事業部や関連会社の採用も行っていて、すでにかなりの負荷がかかっていました。しかし、今後も中途採用の規模を拡大していく計画はあるため、これまでの採用手法と並行しつつ、今回から管理の私がDODA Recruitersでの採用を任されることになりました。DODA Recruitersのシステムを触ることから初挑戦という状況でしたから、DODA Recruitersの無料で開催されているリクルーター・アカデミーなどには全て参加しました。

そこで基本的な採用への考え方や、応募数が増えるスカウト文面の作成ノウハウまで全てを吸収し、まずは学んだことを忠実に試しました。インテリジェンスの営業担当者からサンプルのメール文面なども共有いただけたので、「何をしたらいいのか分からない」と立ち止まってしまうことはありませんでした。

また、サービスの利用期間が8週間と限られているのも、私には合っていました。手を動かしながら学び、効果が出なければ求人票の仕事内容欄を具体的な表現に変えたり、検索方法を少しずつ調整するなど、生産的な工数のかけ方ができたと感じています。

検索方法も最初は保有資格で絞り込んで調べていましたが、経験職種での検索や「太陽光発電」でフリーワード検索をするなど、“採用候補者の見つけ方”も模索しました。人材データベース上で幅広い転職希望者のレジュメをチェックできたことで、同業の営業経験者などが一定数以上いることも分かりました。そこで急遽、途中から募集職種に「事業開発」というポジションを追加。合計4ポジションで採用活動を展開することができました。

 

文面や面接の工夫について

スカウトメールの文面でこだわったのは、このスカウトメールが特別であることをしっかり伝えることです。件名の文頭に【非公開求人】と記載したり、本文の中で「直接スカウトでのオファー」という言葉を使用するなど、通常のスカウトメールとの違いが明確になるようにしました。

また、スカウトメールを送信する対象には年齢層の高い方が多かったことも分かり、「20代から70代までチームワークで活躍している」といった実態を書き加えることで、安心感につながる文面に調整することもできました。選考につきものの緊張感を取り除けるよう「まずはカジュアル面談という形で」といった情報を加えたところ、「それならば」とご応募いただけたケースもあります。

実際の面接で、応募者の意向に合わせて、まずはフランクな面談形式で事業紹介などを行ったところ、双方の緊張が解けて会話が盛り上がり、その場で社長面接の日程を相談することもありました。

その結果、想定以上の応募があった上に、3つのポジションで、求めていた通りの転職希望者を採用することができました。周囲からも「こんなに上手くいくとは」と驚かれ、社内の別部署でもDODA Recruitersを試していこう、という機運が高まっています。

入社者の声

img_3651
ヘッドハンティングのように感じるほど、 完璧にストライクなスカウトメールは 初めていただきました
  • クリーンエネルギー事業部
  • 事業開発M・K様(2016年11月入社)

前職は、エネルギー業界のメーカーで法人営業として勤務していました。通常ですと、メーカーの営業は製品を販売すること、施工業者に卸すことがメインミッションですが、私の場合は「プロジェクトの上流から手掛けていきたい」という意志がありました。そのため、販売業務に加えてメガソーラー開発プロジェクトの企画・実施などにも携わっていました。今後はこのプロジェクト開発に集中したいと考え、「転職」と「独立」の両軸でキャリアプランを検討していたのです。

そんな時に、翔栄クリエイトの人事担当TKさんからスカウトメールをいただき、本当に驚きました。実は元々、翔栄クリエイトは前職時代の関係先で、展示会などでもブースを拝見し、非常に成長力と実行力を感じていたからです。また、以前から複数の転職サイトに登録はしており、数えきれないほどスカウトメールは受け取ってきましたが、今回ほど「完全にストライクだ」と感じたメールはありません。その文面や求人票に記されていた業務内容は、「自分の力が求められている」とイメージできる十分なものでした。

それに、単にモノを売るのではなく、案件を作り上げる中でビジネス展開できる、正に自分が求めていたポジションでしたから、今回のスカウトメールにはヘッドハンティングに近い感覚を覚えました。今回の出会いが無ければ、今頃は独立していたかもしれません。ダイナミックな開発は総合力のある企業でなければ難しいですから、翔栄クリエイトへの転職が果たせたのは最高の形だと思っています。

 ======================================
◇採用活動をご支援するために、法人のお客様向けセミナーを定期開催しています。

 詳細はこちらから、ご覧いただけます。

◇DODA Recruitersを使った採用活動を行いたい人事・採用担当者様は、

 こちらから、お問い合わせください。

======================================

 

株式会社翔栄クリエイト「採用要件は、エネルギー事業の経験がある有資格者!限られた母集団から、即戦力の方を採用成功」の記事ページです。【中途採用をお考えの法人様へ】DODAサービスのご案内 - 採用成功への扉を開く、総合採用支援サービス

お問い合わせ・
資料請求

フリーダイヤル、Webのどちらからでもお問い合わせいただけます。お気軽にご連絡ください。

0120-339-494

(受付時間 平日9:00 〜 18:00)