【成功事例に学ぶ】中途採用を始める前に検討すべきこと・知っておくべきこと

【成功事例に学ぶ】中途採用を始める前に
検討すべきこと・知っておくべきこと

【成功事例に学ぶ】中途採用を始める前に検討すべきこと・知っておくべきこと

2022.09.14

中途採用のキホン

2022年818日に発表されたdoda求人倍率レポート2022年7月)によると、2022年7月の転職求人倍率は1.98倍。2020年9月から23カ月連続で増加し、過去最高数値を更新しています。

人材の獲得競争が厳しい中、「新規事業推進のために外から人材を募集したい」「スキルや経験のある中途採用を強化したい」「団塊世代の退職が続いたため次世代を担う人材を採用したい」など、さまざまな理由で中途採用を検討されている人事・採用担当者が増えています。

では、実際に中途採用を始めるとなった時に、何から手を付ければ良いのでしょうか?

そこで今回は、中途採用を本格的に始める前に検討すべきこと・知っておくべきことについて、dodaを活用し採用を成功した実際の事例を基にご紹介させていただきます。採用予算が確定する前から始められる内容もありますので、ぜひ参考にしてください。

    1. 【調査】転職市場についてデータや資料を基に正しく理解する
    2. 【採用要件】募集ポジションに関する情報収集・狙うべき転職希望者を明確にする
    3. 【採用計画】採用を成功させるために必要な応募数・面接数を知る
    4. 【母集団形成】会社や仕事内容の魅力・アピールすべきPOINTを整理する
    5. 【選考】選考プロセスの設計およびフォロー体制をつくる

 

【採用成功事例】の内容は「導入・採用成功事例」のコンテンツより抜粋しております。タイトルから各コンテンツにリンクを貼っておりますのであわせてご確認ください。

【調査】転職市場についてデータや資料を基に正しく理解する

転職市場の状況を把握しておくことは、中途採用の募集を始める第一歩と言えます。業種・業態や職種ごとの採用難易度や有効求人倍率などのほか、転職理由ランキングといった転職を希望している個人の考えや動き方について理解を深めることも大切です。

大きな動きをつかむことで、自社が置かれている環境や、今後どのように採用活動に動いていくべきかの示唆を得ることができます。

dodaでは、人事・採用担当者がいつでも情報収集できるよう、中途採用に関する各種レポートを多数ご用意しております。より詳細な情報や、特定のターゲットのデータをご参考にしたい場合は、dodaにお問い合わせください。

dodaが提供している中途採用市場に関する各種レポート 中途採用市場レポート一覧

  • doda転職求人倍率レポート
  • doda会員レポート
  • 職種別マーケットレポート
  • 業界別マーケットレポート

 

【採用成功事例】>株式会社トライ・インターナショナル

求人広告の応募300名。トライ・インターナショナルの母集団形成術とは?

<事例要約> doda担当者と連携し、最新のトレンドデータや他社の動きなどがわかる情報を収集することで採用ターゲットの明確化、求人広告のキャッチコピーや訴求ポイントを変更し、採用を成功させました。

【採用要件】募集ポジションに関する情報収集・狙うべき転職希望者を明確にする

採用を成功させるためには、募集を検討しているポジションに関する事前の情報収集は欠かせません。採用手法や利用するサービスによって、転職希望者の属性は異なります。そのため、募集する業種・職種に応じて適切な採用要件=狙うべき転職希望者を決定し、アプローチすることが求められます。

【採用成功事例】>株式会社LeoSophia(レオソフィア)

自分たちでさえ気づいていなかった本当のターゲット像をdoda担当者が教えてくれた

<事例要約> 初めての求人広告を利用するにあたり、狙うべき転職希望者を絞り込むために打ち合わせを重ね、採用要件を明確化することで効果的な求人広告の作成に成功し、2カ月間で200名以上の応募、2名の採用につながりました。

【採用成功事例】>ロート製薬株式会社

転職希望者データベースを直接確認。リアルな転職市場を肌感覚でつかむことができ、採用スピードもアップ

<事例要約> 転職希望者の人材のデータベースに直接アプローチできるダイレクトソーシングサービス:doda Recruitersを導入。リアルタイムで転職市場を把握、どのような人材を狙うべきか迅速に判断し、具体的に動くことによって、効率的な採用活動ができるようになった事例です。

【採用計画】採用を成功させるために必要な応募数・面接数を知る

採用したい人材を1名採用するために必要な応募数・面接数は、募集する企業や採用するポジションによって違いがあります。あらかじめ情報を収集し、どのくらいの時間と工数が必要になるのかを計画し、実行・検証することが採用成功・業務改善につながります。

【採用成功事例】>株式会社フリークラフト

応募数・面接数の目標を掲げ、ダイレクト・ソーシングによる直接アプローチを計画的に実施。システム開発エンジニアの採用に成功

<事例要約> ダイレクト・ソーシング導入にあたり、効率良くアプローチするための配信計画を立案。スカウトメールに対する開封数や応募数などを確認し、文面のブラッシュアップを繰り返すことでシステム開発エンジニアの採用成功に至りました。

【母集団形成】会社や仕事内容の魅力・アピールすべきPOINTを整理する

採用を成功に導くためには、数ある求人の中から転職希望者に選んでいただかなくてはなりません。「業界No.1」「●年連続売上高UP」「年収▲▲▲万円以上」など、数字でアピールできることがあれば良いですが、採用したい人材が魅力に感じる内容でなければ効果は見込めません。

ターゲットとなる人材が何を重視して仕事を探しているのか、転職理由は何か、何を知りたがっているのかを理解し、魅力を一つ一つ整理していくことが重要です。

【採用成功事例】>東京映像美術グループ

求めるターゲットに響く求人広告を制作。この1年で18名の美術スタッフの採用に成功

<事例要約> 仕事のやりがい・魅力が伝わるキャッチコピーや広告表現を追求。同社が手掛けるプロジェクトや募集職種の仕事内容・採用ターゲットのキャラクターを起点にした個性的な求人広告から複数名の採用が実現しました。

※働くスタッフのモノローグ(独白/心の声)から生まれたキャッチコピー

  • 監督、俳優、スタッフ…全員の想い。「絶対に前作を超えてみせる」
  • 高校時代憧れたバンドのライブの誘いを断って、僕は今、そのバンドのセットをつくっている
  • バアちゃんが楽しみにしている大河ドラマを作る。それが、僕なりの“バアちゃん孝行”

【選考】選考プロセスの設計およびフォロー体制をつくる

人材の獲得競争が厳しい中、採用に成功している企業の多くは転職希望者の入社の意向を高めるために選考プロセスに磨きをかけています。募集する職種によって選考プロセスを変えている企業も少なくありません。また、面接の合否を伝えるスピードや連絡時に話すべきポイントについても連携が必要です。

【採用成功事例】>株式会社物語コーポレーション

採用プロセスの改善提案やノウハウ提供により、安定採用できる体制を構築

<事例要約> 選考にかかる期間が1カ月半かかっていたことが採用上の課題になっていたことを改善すべく、dodaの担当者とともに一つ一つ原因を探り、改善することで採用人数を増やすことに成功した事例です。

【採用成功事例】>株式会社VSN

成長意欲の高いITエンジニアを100名採用。採用成功の決め手は、登録者の質の高さとdodaの総合提案力

<事例要約> 週一の定例ミーティングなど、dodaの担当者と同社の採用メンバーが密にコミュニケーションを取り合える関係を構築。採用を強化するエリアに拠点担当を配置し、同じ密度で連携を深めることで経営課題や各事業部門が掲げている目標を深く理解した協業体制を確立しました。

まとめ

転職市場についての調査や、採用要件の明確化、母集団形成のための採用手法の選定など、中途採用を本格的に始める前に検討すべき事項はたくさんありますが、その優先順位は採用する職種や業界/業態、採用人数・コスト・納期などによって変わってきます。募集や書類選考・面接を行う前に、どのような課題にぶつかる可能性があるのか、ぜひ他社の成功事例などを参考にしていただければと思います。事前に情報収集することで迅速な対応や柔軟な方針転換ができるようになるでしょう。

中途採用を成功に導く、

最適なご提案をいたします

dodaには、人材紹介サービス、求人広告、ダイレクト・ソーシング、転職フェアなど、さまざまな採用手法・ソリューションがあります。

「新しく募集する人材の採用要件がわからない」「採用ターゲットがどのくらい転職市場にいるか知りたい」「採用コストを削減しなければならない」「採用計画達成のために早く募集を開始したい」など、お客さまの採用課題に対して、複数のサービスラインアップから最適なソリューションをご提案することが可能です。

少しでも興味をお持ちになられたら、ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください。

【おすすめのdodaサービス】

初期費用0円!低リスクで求人募集ができる「doda人材紹介サービス」

  • 初期費用0円の完全成功報酬型
  • 専任担当の介在により採用担当者の負担を軽減
  • 初期費用無料の採用支援強化サービス「dodaプラス」で母集団の拡大も可

業界最大級データベースで効率的にアプローチ!「doda求人情報サービス」

  • 業界最大級の登録者データベース
  • 求人の露出を高めるオプションサービスを幅広くご用意
  • 予算に合わせて掲載タイプが選べる

ダイレクト・ソーシングで自社採用力を高める!「doda Recruiters」

  • 日本最大級のdodaスカウト会員データベースに直接アクセス
  • 転職潜在層からハイクラス人材まで、出会える人材の幅が広がる
  • 気になる採用候補者を直接口説ける

【関連サイト】

 パーソルキャリアの人事・採用担当者向けメディア「d’s JOURNAL(ディーズジャーナル)

  <おすすめコンテンツ>

  「選考辞退の少ない会社が大切にしている面接・採用のポイント

  「これでもう困らない!求人票の書き方大全【完全版テンプレート付】

中途採用活動でお困りではありませんか?

dodaでは、豊富なサービスラインアップと業界最大級の利用者数で貴社の採用課題に合わせた最適なご提案をいたします。
業界・職種ごとの専任担当者が貴社の採用活動を支援し、採用を成功に導きます。

【成功事例に学ぶ】中途採用を始める前に検討すべきこと・知っておくべきことページです。【中途採用をお考えの法人様へ】dodaサービスのご案内 - 採用成功への扉を開く、総合採用支援サービス

お問い合わせ・
資料請求

フリーダイヤル、Webのどちらからでもお問い合わせいただけます。お気軽にご連絡ください。

0120-339-494

(受付時間 平日9:00 〜 18:00)